計画を立てる

「ドテラビジネスを始めたい」という気持ちはあるが、忙しくて時間がないと思ってはいませんか。どうしたら、忙しいあなたのスケジュールにドテラビジネスの時間を組み込むことができるのでしょうか?いかに忙しいかは、あなた自身が一番よく知っていることです。しかしドテラで成功しているIPCたちは、「自分は小さな会社のオーナーである」と考え、忙しくてもこの仕事にフォーカスできる特別な時間を確保するよう努力し、ドテラビジネスを展開しています。

自分の会社をもっていると、あらゆる機会をとらえて常にその会社の宣伝をし、伝え、会社が成長するように努めることでしょう。その際、「収入につながる活動の時間」「戦略と計画を立てる時間」「収入につながらない活動の時間」を区切って行動することが大切です。独立した会社のオーナーにとって、これはメンタルゲームのようなものです。

単に製品を売ろうと考えている人と、真剣に事業を成功させようと考えている人とでは、やり方も違ってきます。

ドテラで成功しているIPCは、まず何が「収入につながる活動」であるかを学ぶ必要があります。毎週のスケジュールの優先順位、やらなくてはならないこと、レクリエーション、娯楽…この中のどこにドテラ ビジネスの時間を入れられるのでしょうか?
a.「ピンタレスト*」やコルクボードなどに、自分が叶えたい未来について書き込みましょう。
*自分のボードへ気に入った写真や画像を貼りつけて共有できるウェブサービス

そのボードに、あなたがドテラ ビジネスをしている理由や動機を思い出させてくれるような写真を貼っておくとよいでしょう。

目標を文字で記録するというより、視覚に訴えるようにデザインしましょう。コルクボード、メモカード、スクリーンセーバーにデザインするのもいいかもしれません。また、ピンタレストにアカウントをつくるのもお勧めです。独立した会社のオーナーとして、常に自分の目標を思い出すことができるよう、環境を整えることが重要です。始めるにあたり、次のようなことを自分に問いかけてみてください。

  • 私は誰を一番大切に思っているか
  • 私はどのようにして他の人を助けることができるか
  • 余裕ができたら、私は何をしたいか
  • 休暇をとれたら、私はどこへ行き何をしたいか
  • もっと自由に時間がもてたら、私の考え方はどのように変わるだろうか?
  • 私がもっとも健康でベストな状態になったら、どのように感じるだろうか?
  • ドテラが私の生活の一部となったら、私は家庭内のストレスにどれだけ対処しやすくなるだろうか?

「将来叶えたい夢」ボードに何を貼るかはあなた次第ですが、大事なのは、あなたがそれをいつも見えるところに貼っておくということです。

 


 

 

 

Getting Started / Plan